2010年05月18日

道元「禅」の言葉―ゆっくり読む、ゆっくり生きるブック指数〜必要なものを知る

道元「禅」の言葉―ゆっくり読む、ゆっくり生きるブック指数 byヤングキャリアコンサルタント

--------------------------------------------

必要なものを知る

生きていくのに必要なものを知る

道元「禅」の言葉―ゆっくり読む、ゆっくり生きる (知的生きかた文庫)

--------------------------------------------


人はいつかなくなります。

必要なものさえあればいのです。

必要のないものを欲したり、

振り回されたりすることほど

時間の無駄はありません。

あなたは何が必要ですか?


道元「禅」の言葉―ゆっくり読む、ゆっくり生きる (知的生きかた文庫)

道元「禅」の言葉―ゆっくり読む、ゆっくり生きる (知的生きかた文庫)
老子・荘子の言葉100選―心がほっとするヒント (知的生きかた文庫) ちょっと困った時、いざという時の「禅語」100選 (知的生きかた文庫) 禅のすすめ―道元のことば (NHKライブラリー) 〈マンガ〉正法眼蔵入門―道元の「仏法」に迫る (サンマーク文庫) ふっと心がかるくなる禅の言葉 (コスモ文庫)



□ポストイット枚数:6枚
□ページ数:221ページ
□ブック指数:0.16

ブック指数とは1ページ当たりの価値を表し、感動して貼ったポストイットの枚数2乗÷ページ数で算出しております。1以上だと読む価値がある可能性が高いです。


4534046278今度こそ「なりたい自分」になる夢ノート



ジュンク堂楽天本やタウンセブンアンドワイ紀伊国屋


4534044410質問に答えるだけでエントリーシート・履歴書がすぐ書ける 受かる!自己分析シート


ジュンク堂  ⇒楽天LIBROセブンアンドワイ紀伊国屋


受かる! 面接力養成シート受かる! 面接力養成シート


ジュンク堂楽天本やタウンセブンアンドワイ紀伊国屋


■目次

第1章 「本当に大事なもの」に気づく30話―少し見方を変えるだけで(まずは「自分」を観察する(現成公案);自然を味わえる場所に行く(身心学道) ほか);

第2章 「悩み」から自由になる30話―“捨てた”分だけ楽になれる(時には考えるのをやめてみる(現成公案);「目標」を捨ててみる(身心学道) ほか);

第3章 自分の中から自信が生まれる20話―ゆっくり、じっくり、自分のペースで(全体を見る視野を持つ(現成公案);思い込みを捨てる(典座教訓) ほか);

第4章 「生き方」を考える20話―迷いや悩みがすっと消える(他人の立場に立つ(現成公案);人に自分の長所を聞く(弁道話) ほか)

●著者

境野 勝悟 (サカイノ カツノリ)       

1932年、横浜生まれ。早稲田大学教育学部国語国文学科卒。私立栄光学園で18年教鞭をとる。在職中、参禅、茶道を専修するかたわら、イギリス、フランス、ドイツなど西欧諸国の教育事情を視察、わが国の教育との比較研究を重ねる。1973年、神奈川県大磯にこころの塾「道塾」を開設。1975年、駒沢大学大学院・禅学特殊研究科博士課程修了。各地で講演会を開催。経営者、ビジネスマンから主婦層に至るまで幅広く人気がある


道元「禅」の言葉―ゆっくり読む、ゆっくり生きる オススメの言葉


仏道をならふといふ自己をならふなり

自分の生命を養育していくのには、歯の働きは、甚大である。健康な人は、必ず、歯を大事にする。胃を疲れさせないで、順当に働いてもらうためには、まず、よく噛むことだ。

仏教とは自分が見逃しやすい自分の生命の日常の働きの価値を、素直に認め合掌することなのだ。

「生きる」と「よく生きる」とは違う。「生きる」とは、食べる金のことだけ考えていればよい。「よく生きる」とは、二度とない自分の人生を生み育てている宇宙の生命を、自分の胎内に直視し、深く感謝を捧げて生きることなのだ。

いつかは死んでしまうということを、しっかり自覚しない限り、本気になって、こんなにも美しい花をはっきりと見ることができる、自分の肉体の働きの尊さを、心底から感謝感激することはできない

生きていくのに必要なものを知る

八大人覚 少欲、知足、楽寂静、勤精進、不忘念、修禅定、修智慧、不戯論



【五行歌】

何が起きても 笑った分だけ 幸せがある 泣いた分だけ これからがある

by ココロにしみる五行歌   ⇒自己分析セミナー  ⇒面接セミナー

posted by ヤングキャリアコンサルタント at 11:32| Comment(0) | ブック指数

いまは見えないものを見つけ出す 発想の視点力(三谷宏治)ブック指数 byヤングキャリアコンサルタント〜暇な時間を作る

いまは見えないものを見つけ出す 発想の視点力ブック指数 byヤングキャリアコンサルタント〜暇な時間を作る

--------------------------------------------

暇な時間を作る

発想、つまり自由に考え

自分で決めることへの

第一条件は「ヒマな時間」だ。

ヒマなくして発想なし。

いまは見えないものを見つけ出す 発想の視点力

--------------------------------------------

誰かにお願いされたこと

強制されたことをしていたら

発想できません。

自分が良い状態、

自分が望んでいる状態の時こそ

発想が生まれます。

あなたは発想できる状態ですか?

いまは見えないものを見つけ出す 発想の視点力

いまは見えないものを見つけ出す 発想の視点力
正しく決める力―「大事なコト」から考え、話し、実行する一番シンプルな方法 コンテキスト思考 論理を超える問題解決の技術 観想力 空気はなぜ透明か 経営思考の「補助線」 考える・まとめる・表現する―アメリカ式「主張の技術」



□ポストイット枚数:13枚
□ページ数:236ページ
□ブック指数:0.71

ブック指数とは1ページ当たりの価値を表し、感動して貼ったポストイットの枚数2乗÷ページ数で算出しております。1以上だと読む価値がある可能性が高いです。


4534046278今度こそ「なりたい自分」になる夢ノート



ジュンク堂楽天本やタウンセブンアンドワイ紀伊国屋


4534044410質問に答えるだけでエントリーシート・履歴書がすぐ書ける 受かる!自己分析シート


ジュンク堂  ⇒楽天LIBROセブンアンドワイ紀伊国屋


受かる! 面接力養成シート受かる! 面接力養成シート


ジュンク堂楽天本やタウンセブンアンドワイ紀伊国屋


■目次

第1章 隠れた問題や答えを発見する「比べる」視点(ちゃんと比べることから大発見―割り箸から見えたビジネスチャンス;比べる視点1―全体を比べ「矛盾」を発見する ほか);

第2章 事実をちゃんと見る「ハカる」視点(ちゃんとハカることから大発見―ミッシング・マーケット;ハカる視点1―ヒトは行動を観てハカる ほか);

第3章 本質を見抜きアイデアを再創造する「空間で観る」視点(アイデアを普遍化する―「コップ問題」の本当の答え;空間で観る視点の使い方―商品コンセプト展開 ほか);

終章 「発見する目」の育て方(職場で―パス・サッカーと人類学者;研修・学校・学ぶ場で―あえて曖昧な問題を出す ほか)


■著者 

三谷 宏治 (ミタニ コウジ) 
      
1964年大阪生まれ。2歳半から18歳を福井で過ごす。東京大学理学部物理学科卒業、INSEAD MBA修了。87年より96年までボストンコンサルティンググループ、96年から06年までアクセンチュア。うち、03年から06年まで同戦略グループ統括エグゼクティブ・パートナー。同社退職後、07年には区立小学校のPTA会長を務める。現在は子ども向け・保護者・教員向け教育を中心に活動中。K.I.T.(金沢工業大学)虎ノ門大学院主任教授(ビジネスアーキテクト専攻)、早稲田大学ビジネススクール客員教授、グロービス経営大学院客員教授


いまは見えないものを見つけ出す 発想の視点力 オススメの言葉

大多数が同じ意見だが、一部異論や別意見=「矛盾」がある⇒深掘りする!

キャノンが国内外の顧客から受ける湖沼や返品情報は、年間150万件以上に上る。苦情や使い方相談などの問い合わせは450万件以上。

そこで分類しきれない数%の「その他」の中にこそ、未知の問題や新規の課題が潜んでいるのだ。そこはまさに玉石混淆。

本当の自分は、どこに隠れているだろうか。それを「矛盾」「変化」「例外」から探してみよう

支出平均は20万円だが、「20万円セット」で満足するヒトは、そのうちの2〜3割しかいない。市場はそこになかったのだ。

仮にミリオンセラーだけを狙うなら、シナリオ段階で4点未満はすべて落とし、α番で4,5未満はすべて開発中止にしてよかったということだ

3つのうち、左右にふたつの写真を並べ、その真ん中を発想するものだ

「○肉○食」の穴埋め問題の答えが、「焼肉定食」でなぜ悪い。

そのためにも教える側、学校や研修機関は、もっともっと曖昧な問題を出さなくてはいけない。教えるのも教わるのも大変だが、それこそが本当の発想力につながら正しい問題なのだ。

発想、つまり自由に考え自分で決めることへの第一条件は「ヒマな時間」だ。ヒマなくして発想なし。



【五行歌】

何が起きても 笑った分だけ 幸せがある 泣いた分だけ これからがある

by ココロにしみる五行歌   ⇒自己分析セミナー  ⇒面接セミナー

posted by ヤングキャリアコンサルタント at 11:24| Comment(0) | ブック指数