2009年12月18日

40歳からの崖っぷち求職術(砂山拡三郎)ブック指数〜制限を設けない

40歳からの崖っぷち求職術(砂山拡三郎)ブック指数 byヤングキャリアコンサルタント

--------------------------------------------

制限を設けない

仕事はないのではなく、

「自分の条件にあった仕事がない」だけなのである。

40歳からの崖っぷち求職術

--------------------------------------------

「この条件は譲れない」

「こんな仕事がいい」なんて

ずっと言っているといつまでたっても

仕事は見つけることができません。

仕事はやってみてわかることが多いので、

まずは制限を設けずに選考を受けましょう。

あなたは制限を設けていませんか?

40歳からの崖っぷち求職術

40歳からの崖っぷち求職術




□ポストイット枚数:10枚
□ページ数:267ページ
□ブック指数:0.37

ブック指数とは1ページ当たりの価値を表し、感動して貼ったポストイットの枚数2乗÷ページ数で算出しております。1以上だと読む価値がある可能性が高いです。


今度こそ「なりたい自分」になる夢ノート


ジュンク堂楽天本やタウンセブンアンドワイ紀伊国屋


4534044410質問に答えるだけでエントリーシート・履歴書がすぐ書ける 受かる!自己分析シート


ジュンク堂  ⇒楽天LIBROセブンアンドワイ紀伊国屋




■目次

第1章 これでスタート!今日からすぐやる転職必勝への事前準備―準備なくして転職はならず(転職希望条件の設定 前の会社を基準にするな!;家族と話すべき3つの事項と8つの相談 正直に話して味方につける!;縁故人脈の洗い出し つながりのある人の数と深さを知ろう ほか);

第2章 これで万全!知っておきたい求人情報探しの心得と進め方―流れ星をつかまえるには(10の方法をとことん活用する 求人情報の入手先は一つじゃない;情報の効果的な探し方と応募のコツをつかむ よい求人ほど待ったなし!);

第3章 これで決める!求人情報の入手方法10+αをすべて明かす―求人情報をモレなく入手する(職安(公共職業安定所);人材銀行;その他の公的斡旋機関 ほか)


■著者 

砂山 擴三郎 (スナヤマ コウザブロウ) 
      
1943年大阪市生まれ。大阪大学法学部卒。大手自動車メーカーで主に人事/総務畑を歩き、主力工場総務部長・企業内工業専門学校長を最後に、50歳で総合人材会社勤務に転じる。人材紹介、派遣、再就職支援担当常務として部門総括を務めたほか、人材紹介コンサルタントとして連続7年業績トップをキープ。57歳で退社し独立した。以降、キャリアコンサルタントとして大手企業リストラの手伝い、公的機関主催転職セミナー講師、キャリアコンサルタント養成講座講師、再就職支援会社3社でのキャリアカウンセリング、転職セミナーテキスト編集などに従


40歳からの崖っぷち求職術 オススメの言葉

仕事はないのではなく、「自分の条件にあった仕事がない」だけなのである。

初対面の人とその後に付き合いが続く確率は5%以下という。しかし、2回会った人とは付き合いが続く可能性がかなり高まる

潜在求人にアピールする「縁故人脈」と「直接売り込み」は積極的に活用をしていくといいだろう

窓口で紹介を依頼できる求人件数は制限されている

できれば電話する曜日、時間を同じにするとコンサルに与える印象は強くなる

コンサルにこの人に力を入れてみようと思わせるには2〜3社程度がよいだろう



【五行歌】

何が起きても 笑った分だけ 幸せがある 泣いた分だけ これからがある

by ココロにしみる五行歌   ⇒自己分析セミナー  ⇒面接セミナー


posted by ヤングキャリアコンサルタント at 15:35| Comment(1) | ブック指数
この記事へのコメント
「40歳からの崖っぷち求職術」の著者の砂山です。ブログで推奨頂き有難うございます。この本は中高年を主な読者と考えていますが、勿論求職のハウツーは新卒の方でも共通するところは大変多いものです。量質転化の法則もその一つです。バッターボックスに立つ回数の多い人、そしてバットを振る回数の多い人が最後は勝利するのです。倦まず休まず基本を愚直にやっていきたいものです。
Posted by 砂山擴三郎 at 2009年12月19日 01:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。